トップ  »  おしらせ  »  「働くとはどういうことか?」就労体験事前指導

「働くとはどういうことか?」就労体験事前指導

2011年07月08日(金)

 本校では福祉体験学習の行事として、毎年特別養護老人ホーム光の苑での介護体験や藤幼稚園での保育体験や網走管内の病院での一日看護体験などに参加しています。
これらの体験学習に加えて、今年は更にインターンシップ(希望者の就労体験)を行う予定ですが、去る6月25日(水)の5時間目には、3年生総合コース(48名)を対象に、その事前指導が行われました。講師は本校の卒業生であり、現在はハローワークのジョブサポーターである伊藤典代さんです。内容は「働くとはどういうことか?」を考えさせるエピソードが2つ、他にも自己分析のためのワークシートを使用したり、実際にインターンシップで何を得られるかなど、どれも生徒にとってこれから真剣に考えなければならない大事なことばかりでした。インターンシップに参加する生徒はもちろんのこと、それ以外の生徒にも職業観や勤労観の育成に役立ったと思います。
 今後も社会人や卒業生の話を聴く機会をできるだけ多く設けたいと考えています。

このページの先頭へ

前ページ | トップ | 次ページ 
学校法人 藤学園 北見藤女子高等学校
〒090-8642 北見市三楽町213  電話番号 0157-23-3212 FAX番号 0157-23-5406











Copyright(C) 2010-2017 Kitami Fuji Girls' Senior High School All Rights Reserved.